仮想通貨を持っている芸能人まとめ
ホーム > 仮想通貨の種類 > 【仮想通貨の種類】ZAIF(ザイフ)

【仮想通貨の種類】ZAIF(ザイフ)

特徴

ZAIF(ザイフ)は、仮想通貨取引所Zaifを運営するテックビューロ株式会社が独自に発行する仮想通貨です。Zaiftokenを略して、『ザフト』とよばれることも多くなっています。

Zaifでのみ売買が可能ですが、今のところ使い道はほとんどなく、将来的になにかしらの価値を持つかもしれないというような含みを発行元のZaifが持たせています。

実際に、COMSA(コムサ)の支払いをZaifでできるなど、徐々に使い道がでてきています。ZAIFの発行は、当初はCounterpartyプロトコル上で行われていましたが、今後はNEMプロトコルに移行予定となっています。

相場

Zaiftokenの単位はZAIFです。2018年2月現在で、1ZAIFは1.2円前後で取引されています。

難易度

難易度としては高くないですが、将来性がどうなるか投資家の判断によります。いまのところさほど高くないので、上手に投資すればいいのではないでしょうか?

主な取引所

Zaifやで取引されています。


同ジャンル関連ページ


キーワード


コメントする