仮想通貨を持っている芸能人まとめ
ホーム > 仮想通貨と芸能人 > 仮想通貨と芸能人

仮想通貨と芸能人

芸能人も注目している仮想通貨

近年、副業芸人や副業をしている芸能人が多く、むしろ副業の方が芸能の仕事の収入よりも多いという方も大勢いらっしゃいます。芸能界は浮き沈みが特に激しい世界ですので、売れている時と売れなくなったときの差が激しいのも現状です。

このような中で、芸能人や特にお笑い芸人と呼ばれる方々は、売れなくなったときのための保険として、副業をしている方が多いのです。芸能人でも、ジャニーズ所属タレントは副業を禁止されているようですが、多くの芸能事務所は特に副業を禁止しているわけではありません。

飲食店やアパレルショップを経営されている方、デザイナーとしてオリジナルブランドを販売している方とさまざまな副業がありますが、中でも投資を行っている芸能人も多いです。一般的に芸能人が行う投資は、不動産か株ですが、ここにきて仮想通貨に投資をしている芸能人が多いことがわかってきました。

芸能人か仮想通貨に投資するきっかけは?

株については、それぞれ株価が違いますので自分が投資できる額の範囲で投資を行えばいいですが、不動産の場合はある程度初期費用がかかります。数万円単位で不動産を購入できるわけではなく、最低でも数百万、大半は数千万円の初期投資額がかかりますよね。ですので、不動産投資できる芸能人も限られてきます。

ところが、仮想通貨は株同様に自分の資産の範囲内で始めることができ、投資額が少なければリスクも少ないため興味を持つ芸能人は多いと思います。ただ、仮想通貨って何だろう?よくわからないと思っている芸能人もいて、そのような方はどうやって始めれば良いのかすらわかっていません。

このように、仮想通貨に対して全く知識が無かった、興味が無かった方が仮想通貨に投資をはじめてのめり込んで行く経緯のひとつに、「紹介」があります。例えば先輩芸人や先輩タレントから、仮想通貨について聞かされ興味を持った、先輩の指導やアドバイスのもと投資を始めたというケースが多くみられます。

また、競馬やパチンコにも言えることですが、それまでは全く興味が無かったのに、突然この手の特集番組への出演が決まった、司会者として起用されたので、勉強したら面白そうなので自分も始めたという事例も少なくありません。



キーワード


コメントする